重症心身障がい在宅支援センター事業

例えばこんな相談・・・

「みらい」にぜひご相談ください!

支援体制の充実

在宅障がい児者の家族や診療所・訪問看護ステーションなど関係する医療機関等と連携し、在宅で生活する障がい児者の充実を図ります。

相談の統計は相談統計サイトにてご覧になれます。

人材の育成、確保

医療、福祉、行政などの他職種連携をコーディネートできる人材を育成、確保していきます。

専任者による医療的ケアの指導

初めて短期入所される家族の方は不安でいっぱいだと思います。
また入所側のスタッフも同じく不安を抱えながら受け入れをおこなっているのではないでしょうか?
お互いに安心して利用・受け入れができるよう、「みらい」では呼吸器・胃瘻管理等の医療的ケアについての説明をお手伝いさせていただきます。

小児在宅訪問看護人材育成研修会

医療依存度が高い障がい児を支えるため、小児訪問看護に必要な知識・技術を学び、より質の高い看護が提供できるよう研修会を開催しています。

研修会日程についてはイベントサイトを参照してください。

ネットワークづくり

家族間の情報共有のためのネットワークづくりを進めます。

家族交流会日程についてはイベントサイトを参照してください。
また、いままでの家族交流会風景は活動報告サイトにてご覧になれます。

スタッフ紹介

センター長
神谷知恵美(前・県立希望ヶ丘学園看護部長)

コーディネーター
市川百香里(元・岐阜県総合医療センター新生児内科看護師長・家族支援専門看護師)
他看護師2名

アドバイザー
障がい児者医療に精通した医師
福祉・医療双方に精通した福祉職(相談支援員など)
病院退院調整室のメディカルソーシャルワーカー
重症心身障がい児者のベテラン保護者 など

重症心身障がい在宅支援センター みらい
〒500-8384
岐阜県岐阜市薮田南5-14-53
ふれあい福寿会館 1棟5階
TEL 058-275-3234
(窓口時間 9:00~17:00)